×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

印紙計算ソフト

法律系資格試験サイト

ソフトの紹介

本ソフトは、司法書士の先生あるいは補助者向けに作成したものです。私の経験上、印紙を都度購入する時、いちいち印紙の枚数や金額を計算するのはとても面倒に感じていました。ところが、このソフトを使えば、登録免許税額を入力するだけで、必要な印紙の枚数や金額が自動計算されるのです。しかも、何ら特別なソフトではなく、単なるエクセルというのが最大の魅力です。シンプルな作りで、印刷すればそのまま法務局の郵便窓口に持っていける手軽なものとなっております。フリーソフトですので、是非Vectorでダウンロードしてみて下さい。

バージョン情報

  1. 2006-01-04 作成

ツール

簡単な印紙計算は以下のツールをお使い下さい。

本ソフトの使い方

  1. 青字の部分のみ編集できます。最初は「佐藤」「山田」の入力例が入力されています。
  2. 購入者名の入力は任意です。
  3. 収入印紙、登記印紙の必要金額を入力すると、各々の必要枚数と金額が赤字で出力されます。

免責事項

本ソフトの利用に関して発生した損害に関して、当方は一切責任を負いませんのであらかじめご了承願います。質問等はメールフォームをご利用ください。